×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

プーケット の食べ物

何度も行く国。
それには食べ物が合わなければ、なかなかそうは行けません。
タイ料理は(屋台など大衆的なところで食べる限り)比較的、日本人の口に合いやすい料理だと思います。まあ、パクチー(コリアンダー、香菜)が好きか?というところもポイントにはなりますが。

ビール

冷たいビール

暑い、暑いビーチでは何と言っても冷たいビールが旨いよね。

Beer Changを今年は飲みまくりました。

しかも、このボトルを入れている発泡スチロールの容器が優れもの。暑〜いビーチでも1時間近くは冷たいまんまでビールを飲むことができます。
チキンバジル

鶏肉とバジルの炒め物

タイは鶏肉と豚肉が美味しいです。

東南アジアは有史以前から、鶏肉を貴重な動物性タンパク源としていたらしく、歴史を感じさせる味です。

またこのバジルと合うんだ。
これを食べずしてタイに来たとは言えまい!前回は鳥インフルエンザの影響で鶏肉が全く食べられなかったので、今回はリベンジするぞ!と最初から思ってました。

蟹

カニのカレー炒め

これは最近ハマりました。

シーフードレストランの中でもかなり高額のメニューです。 (といっても1,000バーツ=3,000円もしなかったと思う)

「はあ?カニは二杯酢が一番じゃ!カニの風味が無くなるやろ!」と思って、初めてタイに来た頃は食べなかったけど、間違いでした。

このカニ(名前がわかりません)全然カレーに負けない風味。
いや、負けないというより相性バツグンなんです。甘いカニの味とスッキリしたスパイスの香り・・・。
オムレツ

タイ風オムレツ

タイ風と言ってますが、マレーシアでも同じようなものを食べたことがあります。この近辺ではよくあるのでしょうか?

タマゴと米(?)で出来た薄い生地で、ミンチやらタマネギやらを包んでます。さりげない甘さが魅力的なおつまみ的な一品です。
甘いお茶

甘〜い緑茶

僕は、タイの食事ってのは日本人には比較的合っていると思います。

でも、このお茶は衝撃的です。

日本茶と思ってしまうから余計にビックリするんです。

だって・・・緑茶やのに咳き込んでしまうほど甘いんやもん・・・。

ところが、この1本を飲み終わる頃には少し美味しく感じるようになってきた。
やっぱりタイの暑さが人を狂わせるんだろうか・・・。
ポークと玉子

屋台で食べる
ご飯、タマゴ、豚肉

日本やタイでもホテルで食べるタイフードと、屋台で食べるタイ飯はかなり違います。

和食と言っても、家で食べるのと高級料亭で食べるものが全く違うように・・・。

屋台で食べるタイ飯は、日本人の口には結構合うと思います。写真から想像する味は、ダシと醤油、砂糖(みりん)で甘辛く煮た味を想像すると思いますが・・・実際には、ほとんどその通りの味です。

後ろに見える野菜を齧りながら、ぶっかけ飯として食べます。

ジャスミン米の軽やかな香りと相まって、頭皮の裏側をくすぐるような快感に包まれます。
センレック

ナーム・センレック

コメが苦労することなく穫れてしまうタイは、麺も米で出来ています(小麦粉の麺もあるけど)。

僕ら夫婦のお好みは、センレックという春雨と素麺の中間くらいの細麺です。

これもダシが効いていて薄味。自分たちでナンプラー、唐辛子、酢、グラニュー糖で味を付けて食べます。

ちょっと小振りなどんぶりから、ノンビリと麺を摘まみ上げモグモグすると、とろとろ系の脳内麻薬物質が漏れてきそうになります。

もちろん、パクチーもガツンッと入れます。
サテ

串焼きの屋台

夜の繁華街には、こんな感じの炭火焼の串焼き屋台がゴロゴロあります。

タイの食事は1回分が若干、少ないせいか、夜も12時近くになると小腹が減ってきます。

そんな時、赤い灯りと炭火の刺激的な匂いに気づいたら食べない訳にはいけません!牛、豚、鶏、ソーセージ、ソーセージみたいな詰め物から練りモノとメニューも盛りだくさんです。
すいか

果物、特にスイカ

タイは、果物の宝庫と言われる東南アジアの中でも、果物の美味しい国と言われているそうです。

僕は、果物の中でスイカが一番好き(2番目は温州みかん)で、タイは、そのスイカがまた美味しいんです。やっぱり、あの手の果物は暑い国の方が美味しいんでしょうか?
タイのさきいか

タイのさきいか

タイにもさきいかがあります。

味はというと、舌が痺れるほどの化学調味料(たぶんグルタミン酸ソーダ?)が入ってます。そして一味も効いてます。

でも、これをくっちゃらくっちゃら嚼んでいると、「う〜ん、タイと日本は間違いなく海で繋がっているんだ」と、勝手に一人で納得してしまうのであった。
レッドブル

レッドブル

日本でも今やすっかり有名になったレッドブル

これはアルギンZくらいの大きさなんやけど、これはホントに効きます!

あの暑いタイでもこれを1本飲めば、炎天下の中を2kmくらいは余分に歩けるようになります。

なんか、日本では認められていない成分でも入っているんでしょうか?
チュッパチャップスカメラ

カメラ付きチュッパチャップス

カメラ付きチュッパチャップス?チュッパチャップス付きカメラ?

トイカメラ好きの僕としては買わずにはいられない一点でした。 味は分かりません。

どんな写真が撮れるのかも、まだ分かりません。

何れ、このカメラで撮った写真をアップすることもあるでしょう。

ホームページ売上アップドットコム|ホームページ診断×SEO対策ツール SEO対策でアクセスアップ