×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

長崎は今日も雨だった・・・

2004/09/23
初めて長崎に行ってきた。朝、伊丹を出発、昼前には長崎に・・・。
長崎は今日も雨だった。

モントレ長崎

ホテルはモントレ長崎 というところ。
女の子にウケが良さそうなところで、
おっちゃんの僕にはちょっと照れくさい感じがする。

僕らが行った時も結婚式を挙げていた。




出島

ホテルに荷物を預け、街に出かける。

長崎!と言えば思い付くのは「出島」
「グラバー園」「カステラ」「ちゃんぽん」
「原爆記念館」「内山田洋とクールファイブ」
普通なら1拍2日でなんてことない旅程だろうが、
僕ら夫婦は、とにかくグダグダ、
ダラダラとしか動かない。

とりあえず、出島に行った。

言うまでもなく出島は、日本が鎖国中、 唯一、世界と繋がっていた場所。

西洋とも日本ともとれる不思議な内装や 当時の料理なんかが展示してある。


まだ、いろんな建物とかも移築途中だったりして、 今後に更に期待!


おじさん

 結論から言うと、
長崎は、とっても気に入っちゃった!

 中華街の近くのダイエー裏。
おばちゃん達が市(屋台?)を開いていた。
青トウガラシを「こしょう」と書いて売っていた。
ゆずコショウはこれを使うのだそうだ。

どう見てもちっちゃめの「ししとう」にしか見えない。
試しに買ってみた。
パンチの効いた「ししとう」だった・・・。

その脇で、昼間からおっちゃん達が酒盛りをしていた。
見たこともない真っ赤な、柔らかいサラミを
つまみに焼酎のミルク割りを美味しそうに飲んでいた。
堪らず御相伴に預かる。     ウマイ! 

 でも、なんだろう・・・あのサラミ・・・。


路面電車

長崎の移動は断然、路面電車。

どこまで行っても100円という手軽さと、
可愛らしい雰囲気が良い!!

思わず、子供のように一番前に陣取って、1枚。

雨にも負けず、路面電車は突き進む!
ぼくらを乗せて、ホテルに帰るぞー!

グラバー夜

グラバー園は、今年30周年だそうです。

明治時代の貴重な資料が所狭しと
飾られているのだけど、夜はライトアップされて
なかなかムードいいじゃない!

路面電車夜

グラバー園を後にして、晩御飯を食べに行く。

移動は、もちろん、路面電車。

この電車、まさにチンチン電車と言いたく
なるような可愛らしさ。

長崎は、夜もこじんまりとしていて
とっても過ごしやすい。

そして、長崎は予想通り、魚がウマイ。

さりげない料理が美味しい街って好きだ。

なんだか、豊かさを感じる。


大浦天守堂

一夜あけ、もう一度グラバー園の辺りにに行く。
長崎は歴史的にもキリスト教が早くから根付いた場所。

ここ大浦天守堂も、当初はフランス人専用の教会として
建てられたらしい。

しかし、佇まいは、なんとなくアジアンチック。

このあたりは、この天守堂、グラバー園、オランダ坂、
孔子廊などがキュッと集まっていて
観光しやすい。
結局5〜6時間この辺だけでぶらついた。


グラバー

昼間のグラバー園はまた、全然ちがった雰囲気。 ちょうど、小学生たちが写生大会に来ていた。
確かにこの場所は写生向き。
洋館あり、緑あり、ドックあり、遠景あり・・・。
バスのおじさん

そんなこんなで長崎を出発。
いざ、福岡へ。

西鉄の九州号でノンストップ!

ずっと高速道路を走り、
なかなかの乗り心地。

北九州地域を1時間に何本も出ててとっても便利。

隣に座ったおじさんは気持ち良さそうに
ずっと眠っていた。

僕もつられてこの後、すぐ寝てしまった。

左手に海を見ながら2時間あまりで福岡に着く。

【TOPへ】

Click Here!

[忍]
▽忍者システムズ無料サービス▽
HP制作
ドメイン調査
無料チャット
アクセス制御カウンタ
アクセス解析
[PR] ∽ 無料ホームページ