×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2005/02/10〜11
無性にカニが食べたくなり、温泉で有名な城崎、の隣街「香住」に行ってきた。
関西で蟹といえばそれはズワイガニ(松葉ガニ)を指す。
やっぱりズワイガニはカニの王様だよな〜。
*今回はロモ(LOMO LC-A)はありません。学研ピンホールカメラ(広角)だけです。

ポート香住

大阪からバスで3時間。
着いたのは「ポート香住」という旅館。というより民宿。
実はココは十年程前に来たことがある。
なんともレトロで、昭和の香りが色濃く残る宿です。

ポート香住机

なんともテーブルも使い込まれ、年月の重みすら感じる・・・。

焼きがに

ここの料理をなめてはイケない。
蟹の刺身、刺身の盛り合わせ、ミソの甲羅焼き、海老、イカ、などの炭火焼き
焼きがに(炭火焼き)、かにスキ、雑炊、デザート
蟹は1kgくらいありそうな特大ずわいがにが一人前1尾ついて1泊 18,000円

中でも圧巻なのは焼きがに。陶板焼きのところはよくあるけど、炭火焼きは少ない。
なんかの実験で蟹の甘味を出すには、かにスキが一番。みたいに言ってたが、やっぱ
炭火焼きでしょう!炭火でいい具合に焦げて、またケムリの薫りが身に付いてコレがもう・・・
これを食べたくてココに来てるようなもんだ。

かにすき

かにスキには脚ではなくお腹の肉を使おう。
脚とはまた違った美味しさが!

家族

なんともアットホームな雰囲気。

書

フスマに書いてあった、なんか有名な人の書。
今宵有酒 今宵酔 明日愁来 明日愁 封酒嘗歌 人生幾何
なんとも深いですな。

朝御飯

朝御飯もハンパじゃありません。

橋

帰りに城崎に寄りちょとっと温泉に入り、ブラブラしてみた。

足湯

JR城崎駅(城崎温泉駅)の隣には足湯がある。
思ったより温まる。カエルの口が妙にカワイイ。

Click Here!

【TOPへ】