×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

福岡はアジアの入り口

長崎から九州号に乗って2時間余り。福岡に着いた。

屋台の子供達

オークションでギタレレを落札したことがあるんだけど、その時の出品者が福岡の人だった。
彼に「美味しいところを教えて!」といったところ教えてくれたのが「鮮魚市場会館」
安くて美味しい寿司を食べることができた。やっぱ、地元の人に聞くのが一番。

その後、長浜の屋台へ。
夜中の12時過ぎというのに子供達が元気に遊んでいた。


ホテルから

福岡のホテルはホテルモントレ ラ・スール福岡 というところ。
コーナーツインという部屋から下を見てみた。<午前2時>


100円バス

 福岡の移動には100円バスがよかです。
福岡はガンガン、バスが通っている。次から次へとバスが来る。


イエスの箱舟

    まだあったんだ・・・。
  昔、ビートたけしが主演でドラマをしてたなあ・・・。


橋の上

  大きな橋がたくさんある街だ・・・。
テーブルと椅子がある、公園みたいになってるところもあり・・・。


空

 ロモ(Lomo)を買おうと思ったのは、「バグダッドカフェ」 のような空を撮りたかったから。
不思議な青に近付きたいのだがいかんせん、腕が追い付かない。


出番待ちの屋台

午後4時。
出番を待つ屋台たち。この中の一軒には2回行ったことがある。
この街の屋台は大阪の屋台とは少し雰囲気が違う。
なんとなくアジアな香りがして、とっても嬉しい!


中華料理屋

 夜。
友人達と中華を食べに行く。
「金絲猴」というお店。ヌーベルシノワの類になるのかな?なかなかGOOD!!
その後カラオケでプツンと弾けてしまい、何も覚えてません。
福岡に沈没・・・。


子猫

よくわからないオジさんが子猫や子犬を売っていた。
大阪で見てしまったら買ってしまいそうなくらいかわいらしさ。


トキハ

 福岡、最後の食事は定番とんこつラーメン。「トキハ」というお店。
おじさん曰く「博多のラーメンはもともとアッサリ味タイ!今主流の濃いー味のとんこつは久留米の味たい。」
確かに、あっさりとして、めっちゃ旨い!


博多資料館

博多資料館なるところに立ち寄ってみた。
主に明治以降の歴史がわかる。あと、鶏の置き物に実演で色を塗っていたり
機織りの体験ができたりと、結構楽しめる。


【TOPへ】

Click Here!